俺にはブルーズを歌う権利なんかない

どこにも所属を持たず仕事/勉強/読書を続けています。2008年、音楽についてメモ代わりに書くためにこのブログを始めました。

クレオパトラの夢

 


Cleopatra's Dream (クレオパトラの夢) - YouTube

 冬は終わった──のだと思います。雪どけが急速に進みました。それでもまだ街角の所々には汚れた残雪があり、小川は雪どけ水で増水し、ごうごう音を立てている──それに何より、まだ寒いんですね。このあたりの四月。これを子供の時から「春」だと思ってきましたが、本州に住んだほんの数年、春って、なんというか、もっと荒々しくない穏やかなものなんだな、と感じたのを憶えています。やっぱり日本文化にとっての「半・外部」としてあるわが故郷。

 春は別れの季節といいますが、この春の身近な別れはノートパソコンの別れ。大学に行く姪に渡しました。この秋にウインドウズの新しいのが出るから、新品を買うのはそれからでも遅くないだろう、と思って、愛機のデータを削除して、まっさらにしてプレゼント。最新型じゃないけれど、立ち上がりはうんと早いし、OSも安定してるし、MacBook Proにパッと見そっくりだし、喜んで使ってくれるといいな。

 それと、小さなやかんを買いました。今の人はケトルというのか。もちろんアマゾンでならおしゃれなのがいろいろ買えますが、今回はホームセンターで普通のやかんを。朝早く起きていろいろやってるとき、最近熱いコーヒーやほうじ茶をよくいただきます。今まで大きなやかんでお湯を沸かしてましたが、一人分のお茶やコーヒーなんて、もっと小さなやかんでいいんですね。これで、うちでホットコーヒーを飲む回数が増えましたですね。

 毎朝、4時にタブレットのめざまし音が鳴るんですが、このところは起きられない日多く、5時にようやく起きたり、7時まで寝ていたり。まあ無理せず続けましょう。

******************************

 こういう四月から五月にかけては、ぼくにとってはバド・パウエルとかビル・エバンスの季節です。今頃からゴールデンウィークにかけては寒かったり、急に暑い日が来たりを繰り返しますが、この季節、いつのころからか、生活の中のどこかでそういう音楽が鳴っています。たとえば「クレオパトラの夢」。この曲には、人生の秘密みたいなものが、ぎっしり詰まっています。

 

The Great Jazz Pianists: Speaking Of Their Lives And Music

The Great Jazz Pianists: Speaking Of Their Lives And Music

 

 

 

Blue Note: Album Cover Art - The Ultimate Collection (Text)

Blue Note: Album Cover Art - The Ultimate Collection (Text)

 

 

 

The History of Jazz

The History of Jazz

 

 

DRETEC (ドリテック) ステンレスケトル マキアート 0.8L PO-115BK2

DRETEC (ドリテック) ステンレスケトル マキアート 0.8L PO-115BK2

 

 

 

フィーノ コーヒードリップポット 1.2L

フィーノ コーヒードリップポット 1.2L

 

 

 

DRETEC (ドリテック) 電気ケトル ラミン ブラック PO-323BK

DRETEC (ドリテック) 電気ケトル ラミン ブラック PO-323BK

 
ハリオ コーヒードリップケトル・ヴォーノ VKB-120HSV

ハリオ コーヒードリップケトル・ヴォーノ VKB-120HSV

 

 


Creopatra's Dream - YouTube

 

広告を非表示にする