読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

俺にはブルーズを歌う権利なんかない

どこにも所属を持たず仕事/勉強/読書を続けています。2008年、音楽についてメモ代わりに書くためにこのブログを始めました。

ホームラン・ブギ

SEPT.22

PITCH

The sports drama imagines the triumphs and travails of the first female MLB pitcher. (Fox)

 きのうTIMEの今週号が来て、先週が休刊で、その前が合併号だったのだよな。90ページ以上あって、全部は読んでないが60ページちょい読んだか。普段うしろの文化のページなんかろくに読まないんだが、読むと面白い。TELEVISION CALENDARという欄に秋のTVの新番組が紹介されているのだが 、上の番組はちょっと気になった。

 ぼくは今は野球にまったく関心がないが、むかしはそうでもなく、よくTVでも観ていたし、キャッチボールもやっていた。

 その後野球には興味なくなってしまったが、亡き山際淳司氏の「江夏の21球」は面白かったし、NHKで再現ドキュメンタリーになったのも録画してどこかに持っている。フィリップ・ロス『素晴らしいアメリカ野球』も面白かったし、阿久悠原作の映画『瀬戸内少年野球団』もよかった。マラマッド原作の映画『ナチュラル』なんかもとても面白かった(原作は未見)。火野葦平の小説をもとにした東映映画『ダイナマイトどんどん』は、BSでやっていたから観た。やくざが抗争代わりに野球で勝負するのだが、結局暴力沙汰になるドタバタ。滅茶苦茶だった。『赤毛のサウスポー』って誰の小説だったか。

 で、女性の投手を中心に据えた水島新司野球狂の詩』が木之内みどり主演で映画化されているが、観たことはない。じつは『プリティ・リーグ』も観たくて仕方なかったが、観ていない。で、上に挙げた"Pitch"も、メジャーリーグ初の女性投手の話というから同じ路線かと思ってしまうが、日本では見る方法はないんだろうな(スカパーにFOXのチャンネルがあるようで、そこで観られるのだろうか)。

 いろいろあって、今は野球はまったく観ない。これからまた好きになることはないだろう。ふつうに球場に行って盛り上がったりできる野球ファンというのが、少しうらやましい。

 追記:推測だが、"Pitch"というのは"Bitch"にかけた蔑称ということなんだろうな。

 

素晴らしいアメリカ野球 (新潮文庫)

素晴らしいアメリカ野球 (新潮文庫)

 

 

 

野球狂の詩 HDリマスター版 [DVD]

野球狂の詩 HDリマスター版 [DVD]

 

 

 

赤毛のサウスポー (集英社文庫)

赤毛のサウスポー (集英社文庫)

 

 

 

ダイナマイトどんどん [DVD]

ダイナマイトどんどん [DVD]

 

 

 

スローカーブを、もう一球 (角川文庫)

スローカーブを、もう一球 (角川文庫)

 

 

 

ナチュラル 原題=汚れた白球―自然の大器 (角川文庫)

ナチュラル 原題=汚れた白球―自然の大器 (角川文庫)

 

 

 

The Natural (Penguin Twentieth Century Classics)

The Natural (Penguin Twentieth Century Classics)

 

 

 

プリティ・リーグ [Blu-ray]

プリティ・リーグ [Blu-ray]

 

 


うめ吉 ホームラン・ブギ