俺にはブルーズを歌う権利なんかない

どこにも所属を持たず仕事/勉強/読書を続けています。2008年、音楽についてメモ代わりに書くためにこのブログを始めました。

ヤシからナテラ


YouTube: 篠ひろ子 CM LION / ナテラ (1991)

 前に書きました通り、フランス語なんてわからないんですが、仏和辞典を引きました。

 sauvage 形容詞[名詞の後] 未開の(=primitif) [動・植物が]野生の(⇔domestique)(人が)野蛮な

 1991年の食器洗剤のCMで見られる篠ひろ子さんの、今ではめったに見られないヘア・スタイル、これソヴァージュ・ヘアといったでしょうか。少し違うかな。

 僕が2度目の学生生活の頃で、寝る時間を削ってひたすら勉強していたころ。CDも音楽雑誌も買わず、音楽は聴いてなかったという自覚が強いですが、そんなことないのかもしれませんね。お気に入りの曲を録りだめたカセットは聴いていたし、ラジオもよく聴いてました。それと、覚えてるのがこの「ヤシからナテラ」のCMソング。洗剤の成分が椰子の実からできているという点をモチーフに、宮川泰さんふう、ザ・ピーナッツふうの熱帯歌謡になっています。今調べると、曲を手掛けたのは近田春夫さん。CM音楽作家としても1000曲以上を手掛ける大家だそうで、近田先生の音楽を、こういう形でも耳にしていたんだな…と感慨深いです。映像では、長いを揺らして皿洗いをしながら踊る篠ひろ子さんが見られて、懐かしさひとしおです。

広告を非表示にする