俺にはブルーズを歌う権利なんかない

どこにも所属を持たず仕事/勉強/読書を続けています。2008年、音楽についてメモ代わりに書くためにこのブログを始めました。

商売上手

地元商店さんには悪いなと思いつつも、通販で食べ物を取り寄せる、という機会がたびたびあります。名古屋のきしめんだったり、長崎皿うどんだったり、静岡のお茶だったり、道北の味付けラム肉だったり…そのうち盛岡の蕎麦ってのも取り寄せてみたいです。

そのどれとは言いませんが、商売がうまいなあ…という例。HPから注文するさいに意見や感想を一言書き込めるようになっていて、別に書かなくてもいいんですが、せっかくだからと一言書き添えると、返信にはきちんとそれに対する答が書いてあるんですね。「毎度ありがとうございます」で済むところを、「そちらの冬はいかがですか」的な挨拶が書かれているのです。感激してそれを老母に言うと、「お前も単純だね。そういうのは商売上手と言って、商いのイロハだよ」と。な~るほど、オレが単純なのかあ。でもこれって手間もたいへんだし、万一クレームめいたことを書かれると、相当頭抱えると思うんですが、そのへんは、全国区の商売は厳しいもの、とちゃんと割り切ってるんでしょうね。僕も普通の会社で働いたことあるし、民間の感覚、一応知ってたつもりですけど、いつのまにか惰性に流れて、そこまでていねいなことしてないかもなあ…

静かな週末の夜…いけね、まだ木曜でした。エラ・フィッツジェラルド『ソングス・イン・ア・メロー・ムード』がラジカセから流れています。たこ焼き食べて寝ます。

広告を非表示にする