俺にはブルーズを歌う権利なんかない

どこにも所属を持たず仕事/勉強/読書を続けています。2008年、音楽についてメモ代わりに書くためにこのブログを始めました。

42年前の今日

連休が明けました。休みが明けてみないとわからない用事ってのが明らかになりました。今日はCD店に行く、と昨日書きましたが、なんだかそれどころじゃないみたいで、今週末もどこへも行けないかなあ…ちょっとだけ白状すると、「書き直し」というやつです。

というわけでCD店には行けませんが、目の前にはコルトレーンの4枚組『ライヴ・イン・ジャパン』があります。実は通して聴いたことがありません。いつも、4枚目の「マイ・フェイヴァリット・シングズ」(57分19秒!)を途中まで聴きます。誰も歩こうとしなかった困難な道を歩いて、志半ばで倒れたコルトレーン。それに比べりゃ、書き直しぐらいでオタオタしてるオレのこの悩みの小さいこと小さいこと。

奇しくも、この盤の「マイ・フェバ」が録音されたのは1966年7月22日。なんと42年前の今日です。なんか、偶然だなあ。コルトレーンに「負けるなよ」って励まされたような気がするなあ。うん、ここまで来たんだ、もうひと頑張りしてみますか。

広告を非表示にする