俺にはブルーズを歌う権利なんかない

どこにも所属を持たず仕事/勉強/読書を続けています。2008年、音楽についてメモ代わりに書くためにこのブログを始めました。

ひと休み

今日は水曜日。週の真ん中です。長くかかりそうな会議の前に、売店でソーセージパンを買って食べました。

いや、あんまり長くもかからなかったですね、今日の会議。ふだんと変わらない帰宅時間でした。水曜は残業しない、という企業もあるとかで、週の真ん中、ふだん通りに帰れると、身も心も楽ですね。

カーステレオではキャブ・キャロウェイのベスト盤。スイング・ジャズとR&Bの中間に、ジャンプとかジャイヴとか呼ばれる一群の音楽があって…ということを知って驚いていたのがもう20数年前なんですね。あのときはお金もないから、雑誌で次々と紹介される珍しい音楽を、結局深く聴きこむチャンスもなく、指をくわえて見ているだけでした。

先日、札幌で買ったCDのうちの一枚がこれ。当然のごとく、「ミニー・ザ・ムーチャ」が入ってます。ジャケ写は黄色いズートスーツに身を包んだキャロウェイ御大。しばらくはこれを聴きこみそうです。

週の真ん中。僕も、財産も何もない普通の庶民だから、仕事しないと生きていけません。日が暮れたらおうちに帰って音楽が聴けるんだから、よしとしましょう。週末は、またCD店へ行こう。

広告を非表示にする